起業コラム

 

ベンチャー企業が社員を雇用する際に考えたいこと

雇用の創出は起業家やベンチャー企業経営者に対する社会的な要請です。

一方、経営基盤が脆弱な起業時点での雇用は、会社にとっても、雇用される側にとっても相当のリスクがともなうことでもあります。 雇用形態が良いのか、業務委託形態が良いのか、会社と被雇用者双方にとってのメリット、デメリットを良く検討し、協議した上で雇用という意思決定を行なうべきです。


関連リンク

起業コラム一覧