h2_mod

officegoriyo barforlanding

スマホネイティブアプリ制作・イラスト制作スタジオ

クリエイティブフォース株式会社 代表取締役 宮脇元康 様


宮脇さん

起業するにいたった経緯を教えてください

私は元々ソーシャル・ゲームのプロデューサーをしておりました。ゲームパブリッシャーからの依頼を受けて、ゲーム開発プロジェクトの管理・プロデュース業務を行う仕事です。

その当時の話ですが、ソーシャル・ゲームが爆発的に流行する一方で、 必要とされたのがゲームで使用する「イラスト」です。しかし、クリエイティブワークに対して正しい知識が無い企業、または、残念ながら、意図的に適切な対応を行わない企業が、原稿料を安く買い叩く行為が少なからず見受けられました。

このままではイラストレーターが疲弊してしまうと考えました。それは、ソーシャル・ゲーム業界にとっても良いことではないと考えました。こうした問題を解決して、業界とクリエイターが健全に成長出来る環境を 作りたいと思い、当社を設立しました。

一番町インキュベーションセンターを選んで頂いた理由を教えて下さい

まず、センターの見学をさせて頂き、起業家が集っている場所で、 オフィスもとても綺麗で、ここなら良い意味で緊張感をもって 仕事に臨めると感じました。

加えて、センターを運営されているブレイクポイントの若山様が ご自身も映画などを配給される会社を経営されているということで クリエイティブに対して理解をされている方がセンターを 運営されている事もとても良いと感じて入居申込をしました。

実際にインキュベーションセンターをご利用されて感じたメリットを教えて下さい

まず、半蔵門駅すぐそばという、とても便利な立地で仕事が捗るオフィスでした。ベンチャーは来社頂くことより、先方に出向く事が多いと思いますので、 アクセスの良さは大事だと思います。

オフィス内も快適で、仕事に集中出来る環境でした。 また、様々なサイズのスペースが用意されており、空いていれば、 会社の成長にあわせてセンター内で拡張出来る事もメリットです。 実際、当社は大きなスペースに拡張をさせて頂きました。

インキュベーションセンターには多数の起業家が集っていて 皆さん一生懸命に仕事をされているので「自分も頑張らなくては!」と 良い刺激になったこともメリットです。

また、若山様に、ベンチャー経営に関することを色々とご相談出来たことも たいへん助かりました。当社は入居中に、第三者割当増資を実施したのですが、 こうした場面でもアドバイスを頂けて、経営判断に活かすことが出来ました。

マンションや自宅で起業する方法もあると思うのですが、 インキュベーションセンターに入居することで様々な効果があると思います。 オフィスを企業の成長に繋げる場所と捉えるとインキュベーションセンターは 良い選択肢なのではないかと思います。

宮脇様 kurohama_banner 後藤様mod
林田様mod

↑ページの先頭へ